1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫脱毛サロンの脱毛方法

脱毛サロンの脱毛方法

脱毛サロンの脱毛施術の種類

脱毛サロンの脱毛施術は現在では光脱毛を扱っていることが非常に多いとされています。脱毛施術には大きく分けて光脱毛のほかにも、レーザー脱毛ニードル脱毛とよばれるものがあります。そしてレーザー脱毛やニードル脱毛は医療法の兼ね合いで医師が在中している脱毛クリニックや病院で扱われていることがほとんどです。

とりわけレーザー脱毛というのは医療行為ですから、脱毛サロンで扱うことはできないものです。そのためにレーザー脱毛は脱毛クリニックや病院で扱われています。いまではほとんどのクリニックがレーザー脱毛によって施術を行なっています。

そして光脱毛は脱毛サロンのすべてが採用している脱毛方法といっても過言ではありません。まれに脱毛サロンのなかには光脱毛のほかに、ニードル脱毛も行なっているところがあります。たとえばTBCは光脱毛のほかに、ニードル脱毛も用意しているということで知られており、ムダ毛の濃さや永久脱毛をしたいなどの顧客のニーズに合わせて脱毛方法を選択しています。光脱毛を受けたいということであれば、クリニックではなく脱毛サロンを訪問するのがいいと思います。
 

脱毛サロンの脱毛が他の脱毛方法より優れている点

脱毛サロンの脱毛というのはつまり光脱毛であることを指摘しました。そして光脱毛は他のレーザー脱毛や電気脱毛といった脱毛方法にくらべて、より痛みが少ないということをいわれています。ですので痛みが苦手なひとや痛みが発生しやすい部位の脱毛をしていくといったような場合には、光脱毛を選ぶのがおすすめです。とりわけ脱毛がはじめてというひとにはおすすめだということができます。

また、脱毛サロンによってはより痛みの少ない設計の光脱毛を行なっていることがあります。たとえばミュゼや脱毛ラボといった脱毛サロンは、そういったサロンだということで知られています。ミュゼや脱毛ラボではSSC方式とよばれる通常とはまた違った方法の光脱毛を扱っています。これは他の光脱毛にくらべてより痛みが少ないといわれていますから、痛みを抑えて施術を受けていきたいというひとにおすすめできます。

また、光脱毛は他の脱毛方法よりも肌にやさしい脱毛方法だということもいわれています。とりわけダメージを受けやすいビキニラインなどのデリケートゾーンの脱毛を考えているというひとにはうってつけだということができます。デリケートゾーンの脱毛はとりわけ肌トラブルを発生しやすいということで知られています。ですので光脱毛のような肌にやさしい脱毛方法で行なっていくことが大事になります。

なお、光脱毛はとてもスピーディーな施術をしていくことができるということもいわれています。施術にかかる時間が他の脱毛方法に比べてとても短いですから、できるだけ時間をかけたくないというひとにもおすすめです。
 

脱毛サロンの脱毛が他の脱毛方法より劣っている点

光脱毛は他のレーザー脱毛やニードル脱毛にくらべると効果を得にくいということをいわれています。そのために何度も施術に通わなければならないということも多いです。

回数制のパックプランなどで契約をしていると、効果を得る前に回数が足りなくなってしまうということも多いです。ですので光脱毛をしていくというような場合には、あらかじめ回数に制限のないフリープランで申しこむのがおすすめです。

また、回数をかけて通うことを見越して、なるべく自宅や職場から近いところを選ぶなど、通ううえでの負担を少なくするような工夫をすることも大事になります。そうしていくことによって、少ない負担で光脱毛をしていくことができるようになります。光脱毛の効果はサロンによっても変わってきます。ですのでできるだけ高い効果を得ることができる脱毛サロンを計画的に、そして定期的に訪問するということも大切になります。