1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫脱毛エステと医療脱毛を比較してメリット・デメリットをチェック

脱毛エステと医療脱毛を比較してメリット・デメリットをチェック

脱毛したいと考えてインターネットで探すと「脱毛エステや脱毛サロン」という物と「医療脱毛」という2種類の脱毛施設があることが何となく分かります。

肌をより美しく魅せるためには無駄毛の処理が非常に重要なポイントとなります。肌自体が瑞々しくて綺麗であっても、無駄毛が生えていれば見た目の美観を損ないますし手入れしていないという印象を与えてしまうためそれだけでも大きなマイナス要素となります。そのため脱毛を行い肌を美しく魅せるためのケアは必要不可欠であり、その際に利用数することになるのが脱毛サロンや医療脱毛という脱毛を専門で行っているサービスの利用となります。

しかし脱毛サロンと医療脱毛の違いを正しく理解している人はそれほど多くないと言えますし、正しく理解しないまま利用してしまうと自分で思っているような脱毛効果が得られない場合や、費用負担が大きくなってしまうと言ったトラブルも増えることになります。そのためまずは脱毛サロンと医療脱毛の違いを知り、自分に合った脱毛はどちらなのかを見極めることが脱毛を行う際に失敗しないポイントとなります。

脱毛エステと医療脱毛

では、具体的に脱毛エステと医療脱毛の違いをチェックしていきましょう。それぞれどういった施設なのか、脱毛に用いている機器の違い、そして一番のポイントである脱毛効果や費用の違い、永久脱毛までの期間など、全てを把握した上で脱毛エステと医療脱毛のどちらを自分が選ぶべきかをチェックしましょう。

1:施設の違い

脱毛サロンと医療脱毛では、根本的に脱毛を行う際の施設に違いがあります。脱毛サロンの場合は特定の施設といった決まりが存在していない為、世界中に様々な脱毛サロンの施設が存在していることになります。脱毛サロンの場合は脱毛を行うだけでなくマッサージやエステなどを併用できる施設が多いですし、施設自体の作りや雰囲気も女性がリラックスして施設利用が出来るように落ち着いた雰囲気にまとめられている場合多いと言えます。

精神的なリラックス効果を与えることも脱毛サロンの目的となっているので女性に優しく利用しやすい施設づくりが進められているのも特徴と言えます。一方の医療脱毛の場合は、脱毛サロンとは異なり医療と名がつくように脱毛自体が医療行為として行われることになります。そのため施設に関しては医療施設のみとなり、簡単に言えば病院に行って脱毛してもらうといった感じになるわけです。

近年では脱毛をメインにした医療機関なども登場していますので施設の雰囲気や設備の充実度も大幅に向上してきてはいますが、やはり医療行為として脱毛を行うことになるため亜施設自体の設備も脱毛サロンとは明らかに異なるものとなっています。

2:脱毛方法や脱毛機器の違い

脱毛サロンと医療脱毛では施設以外にも脱毛方法や脱毛に使用する脱毛機器にも違いがあります。一般的な脱毛サロンの場合はフラッシュ脱毛と呼ばれる方法を用いているのがほとんどで、強い光を当ててその熱で毛根にダメージを与え毛を除去するという方法となります。フラッシュ脱毛の場合一度に広範囲の脱毛が行えますので時間も早く素早く脱毛処理を行うことが出来ます。

しかし脱毛に使用する脱毛機器に関しては使用することが出来ない場合も有り、肌が弱い人や日焼けしている肌には機器の使用が出来ないことになります。これはフラッシュ脱毛が黒い色に反応するためで、肌が黒い場合その黒さが邪魔をして毛を的確に除去できなくなるためです。熱を加えますので肌が敏感な人の場合も肌トラブルが起こる可能性があるため、フラッシュ脱毛の利用を断られることもあります。

医療脱毛の場合は脱毛サロンのようなフラッシュ脱毛ではなく、医療レーザーを使用した脱毛方法を用いることになります。この医療レーザーはフラッシュ同様に光を使用する機器ではありますが、機器そのものの出力が全く異なるためフラッシュ脱毛よりも強い光で脱毛を行うことが出来ます。脱毛を行う際には毛根だけでなく毛母細胞まで完全に焼却することが出来る為、脱毛を行った際に毛が残ってしまうということはほとんどないと言えます。日焼けした肌に使用可能ですし肌が弱い場合でも脱毛が出来るのも医療レーザーの特徴です。

ただ医療脱毛の場合は医療レーザーを使用することになるため一般の人では操作をすることが出来ず、専門の資格を取得した医師やスタッフでないと医療脱毛を行うことが出来ません。そのため脱毛サロンでは取り扱いできず医療機関のみで脱毛を行うことになるわけです。

3:脱毛効果の違い

脱毛サロンと医療脱毛の効果の違いに関しては、どちらも脱毛を行えば無駄毛を綺麗に取り除くことが出来ます。脱毛サロンの場合はフラッシュにより無駄な毛を一掃することが出来ますし、毛根にダメージを与える為数日~数週間で毛が自然と抜け落ちることになります。一度脱毛を行えば当面の間は毛が生えてくることが無くなりますので綺麗な状態を維持することが出来ます。

ただし脱毛サロンの場合は脱毛した後でも毛周期によって再度毛が生えてくることになるので脱毛によって毛が無い状態が長期間続くと言うわけではありません。毛のサイクルは毛周期の違いで部位によっても異なりますので、継続的に脱毛サロンへ通い続ける必用も出てきます。それとフラッシュ脱毛の場合産毛のような細い毛や色が薄い毛には効果が及ばないこともあるため、完全に無駄毛を除去できるわけではありません。

では医療脱毛の場合の脱毛効果はと言えば、医療レーザーは非常に強い光ですので、毛を生やすための毛母細胞を完全に破壊することが出来ます。そのため一度脱毛を行えばその部分には再度毛が生えてくることはありません。医療レーザーの場合いわゆる永久脱毛が可能になるわけですので、脱毛効果に関しては脱毛サロンでの脱毛よりも遥かに高い効果が得られると言えます。産毛にも細い毛も脱毛することが出来ますので、その点を考えた場合には脱毛サロンよりも脱毛効果が高いと考えてよいでしょう。

4:脱毛費用(コスト)の違い

脱毛を行う場合にはサロンや医療機関によって違いはありますが費用の負担が必ず必要となります。脱毛サロンの場合のコストに関しては、近年では月額制などの導入も行われていますので脱毛を行う際の費用負担がかなり安価になっています。部分脱毛の場合1部位数千円程度で脱毛を行う事も出来ますし、全身脱毛に関しても回数によって費用が異なりますが10万円~30万円程度の費用負担となっておりコスパが良いのも脱毛サロンの特徴となっています。キャンペーンなどを利用すればさらにコストを引き下げることも出来ますので費用負担を抑えたい場合には脱毛サロンは優秀だと言えるでしょう。

一方の医療脱毛の場合は脱毛サロンに比べるとコストが大幅にアップしてしまうことになります。脱毛サロンの場合1部位数千円で脱毛できるのに対し、医療脱毛の場合1回レーザーを照射しただけで1,000円という医療機関も多く、全身脱毛の場合は30万円~60万円と言った高額な費用負担が必要となります。部分脱毛の場合でも数万円の支出は避けられませんので、コスパは決してよくありません。これは専門の資格を持つ人でないと機器の操作が出来ないのと、機器自体の価格も高額であることが関係しています。そのためコスパだけで比較した場合には脱毛サロンのほうに軍配が上がることになります。

5:永久脱毛できるまでの期間の違い

脱毛サロンと医療脱毛で永久脱毛できるまでの期間を比較した場合、医療脱毛の場合は約6回程度で全身の永久脱毛が可能となります。これは2ヶ月起きに脱毛をした場合約1年で永久脱毛が終了する計算になります。何故2ヶ月起きなのかと言えば肌へのダメージと毛周期に合わせて脱毛する必要があるためで、最低でも1年間通う必要があります。さらに脱毛効果を高めたい場合はそれ以上通うこともありますが、一般的には1年あれば永久脱毛終了となると考えてよいでしょう。

では脱毛サロンの場合はどうなのかといえば、結論から言えば永久脱毛を完了させることが出来ない為、脱毛サロンの場合は通い続けなければいけないことになります。これはフラッシュ脱毛の出力が毛母細胞を破壊することが出来るほどの力が無いためで、医療レーザーでないと永久脱毛の効果を得ることは出来ません。そのため脱毛サロンの場合どれだけ通い続けても永久脱毛にはならない為、無駄毛を生やさなくするためには毛周期に合わせて半永久的に通い続ける必用があるわけです。そう考えた場合費用負担では脱毛サロンに劣る医療脱毛ですが、永久脱毛を考えた場合には脱毛サロンに勝ると言えるでしょう。

そのためコスパを抑えたい人や一時的に脱毛を行いたい人、部分的に脱毛を試してみたい人やリラックスした中で脱毛をしたい人は脱毛サロン、無駄毛を一掃して二度と生えさせなくしたい人や安全に脱毛を行いたいと考えている人、肌が弱くて脱毛サロンでの脱毛を断られた人等は医療脱毛がおすすめとなります。どちらにもメリットとデメリットがありますし費用面での違いもあるので違いを正しく理解してから選択すると良いでしょう。

一目で分かるおススメ脱毛エステランキングTOP3

  1. TBC
    TBC

    エステの老舗TBCならではの脱毛技術や接客レベルのクオリティを体験できます。体も心も満足したい大人の女性へ。

  2. 脱毛ラボ
    脱毛ラボ

    低価格とスピード重視の脱毛サービスを提供。とにかく脱毛したい!という学生を中心に人気急上昇中の脱毛エステです。

  3. ミュゼ
    ミュゼ

    知名度も高く、店舗が多いのでアクセスがとにかく良好。一時は予約の取りずらさが話題になりましたが、最近は解消の傾向に。